2011年12月23日

机の上から取りやすいアルミ定規

職場で使ってるアルミ定規です。

アルミ定規1

東京・葛飾区にある大一アルミニウム製作所というメーカーの製品で、軽くて機能的なのでとても重宝しています。

「線を引く」ことよりも、プリントした表に書き込まれた数字の確認に使うことが多いですね。



どの辺が便利かっていうと、

アルミ定規2

表面に山切りカットの筋が数本入っている(削られている)ので、押さえた指が滑りづらい。

特に暑い夏なんかは威力をはっきしてくれました。


そして、もう一点はとても心憎い加工がされてまして、

アルミ定規3

定規の裏面の角がチョットだけ削り取られているのですが、これは何かというと、

アルミ定規4

端を押さえると、ピョコッと持ち上がって定規を取りやすい!

机の上に置いた定規って、ものすごく取りづらくて、机の端まで引っ張ってきて取るって感じですが、この心配りのおかげでストレスフリーです。

こんなちょっとしたアイデアが下町の職人の技術なんですね。




ライオン事務器では、端を押して持ち上げるステンレス定規があります。

ライオン事務器 ステンレス定規 [PS-15] 27155 【文房具ならワキ文具】

価格:368円
(2012/1/9 20:33時点)




アッシュコンセプトのアーチルーラーは、使うときに押し当てるタイプ。

+d(アッシュコンセプト)/アーチルーラー

価格:525円
(2012/1/9 20:37時点)
感想(6件)


ラベル:事務用品 文具
posted by マルヤマ at 06:00| Comment(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。